戦国&三国志大戦とMagic: The Gathering中心の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナベシマン

こんにちは。
プレリは久々に神話レアを引くことができませんでしたよ。

もうその話は置いといて戦国大戦の話をしましょう。
神話レアでなく新追加カードの初SRはコレでした(元就は買ったからノーカン)


ナベシマンこと鍋島直茂さんです。
計略は三国志大戦で董白が持ってた退路遮断+弱体化の計。
ローテを強いる計略と組み合わせると面白いかもしれませんね。
あと地味に狙撃の特技とか持ってて悪くないスペックです。


のちのち肥前国佐賀藩鍋島家の祖となる人ですね。
あの幕末の雄藩として有名な薩長土肥のうちイマイチ地味な印象の肥前藩です。

鍋島さんは龍造寺家の優秀な家臣でしたが主君の隆信さんが島津との戦で5人いる四天王もろとも戦死してしまいます。
そこで残された隆信の子を立てて実質的直茂さんが龍造寺家を切り盛りしてたら、
秀吉そして家康からむしろこっちが当主と認められてしまう事態に。

主君が生きてれば優秀な臣下で終わっただろうに、主の死によって御家を乗っ取ってしまうことになるのは
なんか三国志の司馬懿を思い浮かべます。

乗っ取られた龍造寺家側との確執も実際にあったそうで、そんな経緯で生まれたのが有名な佐賀鍋島の化猫騒動です。
龍造寺家に飼われていた猫が主人の恨みを晴らすために鍋島家の人々に復讐するというストーリー。
数ある御家騒動の中からなぜかこれが講談師に目をつけられ、妙な形で有名になってしまった鍋島さん哀れ。

テーマ:戦国大戦 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skeleta.blog52.fc2.com/tb.php/508-0e94ba3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんにちは。プレリは久々に神話レアを引くことができませんでしたよ。もうその話は置いといて戦国大戦の
2012/11/14(水) 21:26:11 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。